サービスエリア2


・徳光パーキングエリア(北陸自動車道)
徳光パーキングエリアは「徳光ハイウェイオアシス」とも呼ばれ、「松任海浜公園」と一体となった施設で、海を満喫できるパーキングエリアです。
松任海浜公園にはバーベキューコーナーや展望休憩所、サイクリングターミナル、発電風車などがあり、とても充実しています。
パーキングエリアから直接海水浴や海浜キャンプなどが楽しめ、市民温泉や室内プールなどの施設を利用することもできます。
パーキングエリアで海の休日を満喫できるなんて素敵ですね。

・淡路サービスエリア(神戸淡路鳴門自動車道)
淡路サービスエリアは明石海峡大橋の勇壮な景観を間近で見られるスポットでもあります。前高65mの大観覧車もあります。
夜は大観覧車からライトアップされた明石海峡大橋と神戸の夜景を楽しむことができます。
明石海峡大橋を利用する際はぜひたちよってみてください。

・砂川サービスエリア(道央自動車道)
砂川サービスエリアは広大な自然に囲まれたハイウェイオアシスです。
北海道こどもの国と直結しているので、子供づれの方にはぜひ立ち寄ってもらいたいスポットです。

・前沢サービスエリア
前沢サービスエリアと言ったらなんと言っても「前沢牛ステーキ」です。そのお値段はサービスエリアのメニューとしては高いですが、前沢牛としたらとても安くなっています。
また、前沢サービスエリアにはパターゴルフもあるので家族で楽しむことができます。

サービスエリア


a1180_004643

 

遠出のドライブに出かけたらサービスエリアには寄りますよね。

最近のサービスエリアは施設が充実していてちょっと立ち寄るってだけではもったいないような感じになってます。

おみやげ以外のショッピングができたり、温泉施設があったり、公園があったり・・・ドライブの目的地にしてもいいくらいの場所もあります。

時間に余裕を持ってでかけてサービスエリアもゆっくり楽しんでみてはどうでしょうか。

・海ほたるパーキングエリア(千葉県木更津市)
東京湾アクアライン上にあるパーキングエリア。360度広がる東京湾の眺望とともにショッピングやレストランも楽しめます。人気のパーキングエリアで海はたるに入るために渋滞していたりもします。

・富士川サービスエリア(東名高速道路)
ここの魅力はなんといっても富士山を観る景色です。元旦には富士山からの初日の出を見るために多くの人が集まります。
店や展望台も充実どしているので一日過ごせてしまうサービスエリアです。

・刈谷パーキングエリア(伊勢湾岸自動車道)
このパーキングエリアには高さ60mの観覧車があります。観覧車から見る景色も最高です。また天然温泉もあり、家族でゆっくり過ごすことができます。

・多賀サービスエリア(名神高速道路)
フードコートや売店が和を基調として統一されていて専門店も多く、まるでデパートのようです。ハイウェイホテルもあり低額で利用できます。

道の駅


最近の道の駅は立ち寄るところというより、目的地になるような所もあります。

お土産はもちろん、休憩所としても利用できますし、足湯があったり、遊べるところが隣接してたり、行ってみたい道の駅になってきました。

・道の駅 もてぎ(栃木県芳賀郡)
安心安全にこだわった野菜直売所。茂木の特産品を揃えている商工館、手作りアイスの店、地元食材を使ったレストランがあります。広い公園も隣接していて、土日にはSLも走ります。

・道の駅 桜の郷荘川(岐阜県高山市)
朝、収穫したばかりの新鮮な野菜や特産物を販売しています。高冷地で育ったキャベツや大根、地元産のそば粉が並んでいる。ピンクのさくらソフトも人気です。

・道の駅 とみうら(千葉県南房総市)
びわの産地富浦ならではのびわ狩りが出来る道の駅です。びわを使った製品販売はもちろん、カフェではびわを使ったパフェも食べられます。またイチゴ狩りも人気です。

・道の駅 あつみ(山形県鶴岡市)
日本海沿いにあって西側は波打ち際になっています。夕日の風景は見事です。温海地区特産あつみカブをはじめ、海産物も豊富に売られています。

・道の駅 R427 かみ (兵庫県多可郡)
ウッディな外観の道の駅。加美区特産の杉原紙で作られた色紙や便箋、手作りの天然酵母パンなどのみやげ物が並びます。


ドライブではきれいな景色を見に行くこともあると思います。

電車ではいけない場所でも車なら行ける。
そんな場所の中に峠があります。

日本にはすばらしい絶景が楽しめる峠がたくさんありますのでぜひドライブに行ってみてください。

・十国峠(静岡県田方郡函南町
火が峰、日が峰、日金、丸山と呼ばれる山の一部で頂上からは伊豆、駿河、甲斐など昔の十国と大島、三宅島などの5島が展望できることから十国峠という名がついた場所です。

・美幌峠(北海道網走郡)
屈斜路カルデラの外輪山にある標高約525mの峠で展望台からは屈斜路、湖、摩周岳、斜里岳までを一望できます。
圧倒的なその大パノラマは北海道を代表する展望台です。

・碓氷峠(群馬県安中市)
日本一の急勾配区間として知られ、また駅弁「峠の釜飯」でも有名です。
廃止になった鉄路があり、その一部が遊歩道となっています。

・安房峠(岐阜県高山市)
ツーリングや観光ドライバーが訪れる場所。沿道には猿の群れがいたり、晴れた日には最高の場所です。

・仁田峠(長崎県雲仙市)
妙見岳と野岳の鞍部にあたる仁田峠は標高1080mで雲仙ロープウエイ乗降場近くには展望台があり、1990年の噴火で誕生した平成新山が望めます。

道路・スカイライン(北海道)


ドライブにおすすめの道路やスカイラインは全国に数多くありますが、特に眺めのいいスポットが多い県はやはり北海道です。

北海道にはぜひ通って欲しい道がたくさんあるのでぜひ参考にして出かけてみてください。

・オトンルイ風力発電所(北海道天塩郡幌延町)
サロベツ原野に28基もの風車が並んでいます。オロロラインの中でも一番の見所と言える場所で、風車が延々と連なる情景はとても印象的です。

・知床横断道路(北海道目梨郡羅臼町)
ウロトと羅臼結ぶ国道334号です。知床峠を挟み、天候が大きく変わるためよほど天候に恵まれないと、ウロト側か羅臼側が霧の中の走行になります。

・北19号(北海道標津郡標津町)
どこまでもまっすぐに進む道。見て楽しい、走って楽しい北19号。
インパクトのある北海道を象徴する道路です。

・パッチワークの路(北海道上川郡美瑛町)
国道237号と452号に挟まれた丘陵地帯。色とりどりの畑が広がり、間を縫うように農道が走ります。その風景がまるでパッチワークのようにきれいな路です。

・阿寒横断道路(北海道釧路市阿寒町)
阿寒湖と弟子屈を結ぶ国道241号。雄阿寒岳のふもとを走るダイナミックな景観が楽しめます。双湖台や双岳台にも立ち寄ってみてください。

道路・スカイライン


ドライブに行くならまずは景色のいい場所を通っていきたいですよね。

雄大な景色を見ながらのドライブは日常の嫌なことやストレスから心を開放してくれると思います。

景色を楽しみながら、風を感じて深呼吸! それだけで癒されますよね。

それではここでドライブにおすすめの道路やスカイラインをご紹介します。

・乗鞍スカイライン
岐阜県高山市にある平湯峠(標高1684m)を起点とし、乗鞍岳畳平(標高2702m)まで全長14.4kmの山岳道路です。日本一の標高を走りながら日本アルプスの素晴らしい景色が眺望できます。

・やまなみハイウェイ
大分県別府市から熊本県の一の宮までを結ぶ県道11号です。およそ87キロの道は起伏に富む道だが九重町の飯田高原付近は特に絶景です。

・夕やけこやけライン
愛媛県伊予市の夕やけこやけラインとは国道378号の愛称で、水平線に沈む夕日を眺めるのに最高の場所です。菜の花や桜の時期に行くとさらに素敵な景色が広がります。

・日塩もみじライン
栃木県日光市、国道121号の龍王峡あたりから国道400号を結び中塩原の逆杉にかけて走る山岳道路です。秋の紅葉が本当に見事です。途中には太閣下ろしの滝などの名所もあります。