高知県の高速道路について


四国に高知県がありますね。その高速道路は、高知自動車道一本しかありませんが、四国を縦に横断する形で在りますので、比較的どこでも行ける高速道路でしょう。ちなみに、高知県には高知空港が在りますので、そちらを利用することもできます。

 
高知県は四国の中でもかなり大きな県ですね。だからというわけではありませんが、高速道路は比較的使いやすい肩になっているでしょう。高速道路を使うことで、他の県に楽に行くことが出来るのでとても便利ですね。ちなみに、この高地自動車道を使用することで、高知の大部分に行くことが出来るのであまり考えないでも目的の場所に行けるでしょう。

 

ただ、一つ問題があるとすればサービスエリアなどがかなり少ないことでしょうか。比較的長い高速道路なのですがサービスエリアが1つずつしかありませんので注意してください。パーキングは一応2つ在りますが、それでも少ない方でしょう。ちなみに、パーキングとサービスエリアとの距離は、約25㎞以上在りますので注意してくださいね。

 
このように高知県の高速道路があります。四国を移動するのにかなり便利なところ移動することが出来るので、よく考えて移動すれば四国のいろいろなところに行くことが出来るでしょう。だから、よく考えて移動するようにしてください。

 

 

 

 

 

愛媛県の高速道路について


a0860_000054

 

四国に愛媛県がありますね。ここにある高速道路は結構多くあるでしょう。だから、よく考えて移動するようにしてくださいね。また、広島県に行くことが出来る西瀬戸自動車道が在るでしょう。だから、広島県などに行きたいのならこちらを利用するようにしてください。

 
まず、今治小松自動車道ですが、この高速道路にはサービスエリアやパーキングエリアがありませんので注意しましょう。また、そこまで長いわけでもないので注意してください。ただ、今治小松自動車道の近くから乗る場合は便利でしょう。次に松山自動車道があります。こちらは入り口がとても少ないですね。大洲市近くに在りますので、そこの近くに用事が在るなら使用してみると良いでしょう。

 
次に徳島自動車道があります。これは、徳島県に行く際に便利な高速道路ですね。基本的に徳島県の方が高速道路の入り口が多いでしょう。徳島に用事の在る方は使用してください。次に高知自動車道があります。これは徳島自動車道と同じような高速道路で高知に行く時に便利でしょう。そして西瀬戸自動車道があります。これは上記で説明したように、広島県などに行くことができます。よく考えて利用してください。

 
このように愛媛県の高速道路が在りますので、どこに行くかをよく考えて高速道路を利用しましょうね。

 

 

 

 

香川県の高速道路


四国に香川県がありますね。四国でも岡山県に一番近いところでしょう。岡山方面に行くことが出来る瀬戸中央自動車道に乗ることができますね。だから、四国以外のところに行く場合、特に岡山に行く場合は香川から行ったほうが良いでしょう。もちろん、四国を移動することが出来る高速道路が在りますので、よく考えて移動するようにしてくださいね。

 
まず、高松東道路があります。この高速道路はさぬき市近くの高速道路で瀬戸内海を見ながら行くことが出来るでしょう。この高速道路は、津田の松原サービスエリアのみなので注意してくださいね。パーキングエリアも無いので注意しましょう。次に、高松自動車道がありますね。瀬戸中央道路に行くことが出来る高速道路があるでしょう。入る場所としては2つと少ないので注意してくださいね。

 
そして瀬戸中央道があります。これは上記で説明したように、岡山県などに行くことが出来る高速道路です。瀬戸大橋を通ることができ、与島を通過することが出来るでしょう。岡山県に用事があれば、この高速道路を使用すれば良いですね。
このように香川県の高速道路があります。よく考えて移動すれば、いろいろなところに移動することが出来るでしょう。

 

 

 

徳島県の高速道路


四国の徳島県にある高速道路が在りますね。徳島にある高速道路は、3箇所在りますのでそれらのどれかを利用して移動することが出来るでしょう。上手く高速道路を使えば、四国以外のところにも行くことができますね。

 
まず、一つ目に高松自動車道があります。丸亀市などの近くに入り口があります。そこから各場所に移動することが出来るでしょう。また、与島に行くことが出来る大橋に行くことが出来るでしょう。場所的には香川県に近いですね。

 
次に、徳島自動車道があります。わりと多くの入り口が在りますので近いところから入ると良いですね。徳島空港に行く際は、徳島ICより行くことが出来るでしょう。サービスエリアは2箇所在りますので、ご利用した場合は、注意してください。

 
そして最後に神戸淡路鳴門道があります。淡路島を通る高速道路で、四国以外のところに行くことが出来るでしょう。大阪や京都に行きたいならこの高速道路を使用すると良いですね。結構長距離の高速道路なのでいろいろと注意してください。

 
このように徳島県にある高速道路があります。徳島県からは、この3箇所から高速道路を利用することが出来るでしょう。どこから乗るかをよく考えて高速道路を利用してください。

 

 

 

 

 

吉野川サービスエリア


四国のサービスエリアには、吉野川サービスエリアがあります。ここも上りと下りで施設が違いますので注意してください。また、それぞれに良いところがあるでしょう。

 
まず、上りの方から説明しますが、何と言っても、お休み処が在ることですね。ここの利用は無料で疲れた体を休めることができます。靴を脱いでリラックすることが出来るので高速道路で疲れた場合に立ち寄ると良いですね。こちらのサービスエリアは、7~22時までですので注意が必要ですが、スマートICやガソリンスタンド(太陽石油)が在りますので、困ったときに行くと良いかもしれません。

 
次に下りですが、こちらは24時間開いているサービスエリアになっているでしょう。ただ、ガソリンスタンドは、上りと同様7~22時なので注意してください。その代わりコンビニであるデイリーヤマザキが24時間で営業しているので、そちらを利用することができます。また、キャッシュコーナも在りますので何かありましたら使用してみると良いでしょう。下りの場合は、展望台を使用することができます。こちらも利用自体は無料なので行ってみると良いでしょう。景色を楽しむことができますね。

 
このように吉野川サービスエリアがあります。それぞれ見どころのあるサービスエリアなので、見てみると良いでしょう。

 

 

 

来島海峡サービスエリア


四国内部に入ることが出来る来島海峡と来島海峡大橋を見ることが出来るサービスエリアである来島海峡サービスエリアがあります。このサービスエリアは、四国の高速道路と連結していませんが、一応四国側の出入り口に存在しているでしょう。

 
来島海峡サービスエリアは、上記でも説明したように来島海峡と大橋を見ることができます。他のサービスエリアからでは見ることができませんので行ってみるのも良いでしょう。このサービスエリアは、上下一体型のサービスエリアなので、上りや下りのような区分が存在しません。だから、出る道を間違えないようにしてくださいね。

 
施設内は結構広く、展望スペースが2箇所あります。そこから大橋を見ることが出来るでしょう。2箇所で違う景色を見ることが出来るので見てみると良いですね。ご当地の食べ物を食べることが出来るので、そのような物をお求めの人も楽しめるでしょう。ちなみに、このサービスエリアは、9~17時までです。故に、夜景を見に来てもサービスエリア自体はやっていない場合が在りますので注意してください。
このように来島海峡サービスエリアがあります。お立ち寄りの際は、そのサービスエリアを楽しむようにしましょうね。

 

 

 

四国の高速道路とサービスエリアについて


a0022_000192

 

四国は、皆さん知っての通り日本列島を構成する島の一つですね。四国にも普通に都道府県が在りますので、県を行き来するために高速道路が存在しています。そして、高速道路があるならサービスエリアももちろん存在しているでしょう。

 
四国の高速道路は、基本的に四国の中心を基点に四分岐しています。だから、行きたいところに行くにはそれぞれの高速道路を使用する必要が在りますので注意してください。まあ、他の高速道路も同じ様なことになっているので対して変わりませんがね。そして、サービスエリアも結構存在しているでしょう。四国自体そこまで広いわけではありませんので、他の高速道路と比べると少ないかもしれません。しかし、その数で結構事足りているので安心してください。

 
四国の高速道路は、基本的に中心を通るように設計されているでしょう。上記で説明したように四国の中心を起点に分岐しています。上記で説明したように他の高速道路と比べるとサービスエリアが結構少ないので注意してください。だから、見逃すと結構サービスエリアが無い場合がありますので注意してください。ちなみに、パーキングエリアが在りますので、簡単なことくらいなら出来るでしょう。
このように四国の高速道路とサービスエリアがあります。よく考えて使用するようにしてくださいね。

 

 

 

 

 

人気ドライブスポット2


・東京スカイツリー(東京都墨田区押上)
高さ634mの世界一の高さを誇る電波塔です。
展望施設はもちろん、レストランやショップも併設されています。
周辺施設には水族館と店舗数300を超えるショッピングセンターもあります。
現在は混雑していますが、世界一の高さを体感しに一度は行ってみたいですよね。

・金剛山(大阪)
大阪市内から車で2時間弱で行けます。冬は雪国のような景色が簡単に観られ、頂上近くのロープウェイ乗り場までのドライブが楽しめます。
ただ冬場は路面が凍結する恐れがあるので十分気をつけてください。
春には桜のトンネル、秋には紅葉がきれいですし、夏は避暑地としても楽しむことができます。一年中楽しめるドライブスポットです。

・彩の国ふれあい牧場(秩父高原牧場)関越自動車道嵐山小川ICから約40分
小動物やヤギに触れ合ったり、えさをあげたりすることができます。
5~6月になると真っ赤なポピーの花園が出現します。
真っ赤なポピーと秩父連山の大パノラマを満喫してみてください。

・フルーツ公園(群馬県)水上ICから上毛高原駅へ向かい国道17号を経由して月夜野ICへ。今宿の信号を右折
リンゴ狩り、ジャム作り、ジェラートなど盛り沢山。年間を通して味覚狩りが楽しめるのはもちろん、直売もしています。併設された食堂では上州牛のBBQ定食が食べられます。

人気ドライブスポットはまだまだあります。
その季節ならではの景色などを楽しみながらドライブを楽しんでください。

人気ドライブスポット


ドライブに行くなら目的地が必要ですよね。
どの道を通って、どこに立ち寄って最終的にどこに行くのか・・・

そこで人気のドライブスポットをご紹介したいと思います。
ぜひ参考にしてドライブにでかけてみてはいかがでしょうか。

・羊山公園(埼玉県)関越自動車道花園ICから国道140号線25km
芝桜の名所です。開花時期には白やピンク、紫など色とりどりの芝桜の模様が素晴らしいと評判です。
しかし、大変混雑するようなので、なるべく混雑しない時間帯にいけるといいですね。

・山田海岸潮干狩り場(愛知県)南知多道路豊丘ICより県道280号、国道247号経由3km
潮干狩りの人気スポット。特に家族連れの方におすすめです。
潮干狩りにあきても、カニや小魚、貝を拾って集めたり、子どもたちが喜ぶこと間違いなしです。

・春のあじさい街道(高知県)四国自動車道高知ICより車で30分
春野の町を網目のように整備された用水路。その用水路が人々に愛されるよう住民と町が力をあわせてはじめた「あじさい町作り」。開花時期には田園とのコントラストも美しく街道沿いに約一万本、町全体で2万本のアジサイが咲き誇ります。

・富津海岸潮干狩り場(千葉県)館山自動車道木更津南ICより富津岬方面約15分
富士山を見ながらの潮干狩りが楽しめるスポットです。身が詰まった美味しいあさりがたくさん採れます。おすすめは4月から6月。
すぐ近くに休憩所や足洗い場、海の家などもあるので、気軽に潮干狩りを楽しむ事ができます。

サービスエリア3


・宮島サービスエリア(山陽自動車道)
宮島と言ったら鹿島神社です。そのため宮島サービスエリアの外観は鹿島神社の鳥居をイメージしたとくりになっています。
敷地内にも鳥居が建てられており、高速道路を降りずに宮島気分を味わうことができます。
また展望台もあり、屋内には陳建一の坦々麺ハウスもあります。

・駒ケ岳サービスエリア(中央道)
駒ケ岳サービスエリアは敷地が広大で松林の中を散策したり、南アルプスや中央アルプスの眺めを満喫できます。
ドックランもあるのでペットとのドライブではぜひ立ち寄ってみたいサービスエリアです。

・伊芸サービスエリア(沖縄自動車道)
伊芸サービスエリアは沖縄県でただ一箇所のサービスエリアです。
伊芸サービスエリアは目の前に大きく広がる金武湾、遠くに沖縄本島、そして海中トンネルでつながってる平安座島、宮城島、伊計島などを一望できます。
また初日の出の名所とも言われ、元旦には多くの人が訪れます。
展望台には無料で見られる展望鏡も設置されています。
サービスエリア自体が観光スポットになっているサービスエリアです。

日本全国様々なサービスエリア、パーキングエリアがあります。
こんなに充実したサービスエリアならちょっと立ち寄るだけではもったいないです。
時間に余裕をもってでかけて、サービスエリアで過ごす時間も満喫できたらさらに楽しいドライブになること間違いなしですね。